05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CalendArchive

Profile

クリュの親友

Author:クリュの親友
トイプードル♂
名 前:クリュ
愛 称:クリリン
誕生日:2005年4月27日生
カラー:アプリコット

Recent comment

Link

Category

Recent article

Age of couru

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠中のキャリーバッグLサイズ

2011.02.17 22:33|グッズ+ウェア
DSCF3268.jpg

クリュが小さい頃に 少しだけ使ったキャリーバッグ
ゆったり入ったほうがいいのかと思い Lサイズを...
3~5回くらい使ったかな、クリュのカラダと見合わないので
ずぅっと部屋の片隅で眠ってました。。。

久々に取り出してみたら
ちょっとヨレッとしてます(ぺこっと内側にヨレッとしている?)





DSCF3330.jpg

こちら側は大丈夫。
ポケットが2つついてます。肩がけ、斜めがけなし。




snap_courucru_201124213253.jpg

ぺこっとしてるのはこちら。
(ね、ちょっと変形してるでしょ本来は長方形デス)
現在なかにクッションを入れてカタチを整えてます。

サイズですが
W49×D26×H30cm
(因に、西澤10kg Carry Bag W55×D23×H35cm)





DSCF3327_20110217212518.jpg

上のカバーをクルクルしてとめられます。
けっこう頑丈なメッシュです。

私も現在 同タイプのサイズと素材違いのキャリーバッグを愛用していますが、
クリュが メッシュをくいちぎる勢いで脱走を謀ろうとしても
今のとこ何ともないです





DSCF3328.jpg

中に 7~10mm厚くらいのクッションシートが敷いてあります。
(あっ、ちょっとシミが。。。)





DSCF3340.jpg

サイドです。カバーを全部覆った状態。





DSCF3334.jpg

こんなかんじにサイドをクルクルとめられます
メッシュに添ってファスナーがあり、
開閉できてそこからもワンが出られたりできるのです。

写真の木製マスコットは付いてませんでしたが
ワンがうっかり出てしまったら困るとおもい
いただきもののマスコットを付けて
簡単にファスナーが開かないようにしていました。






DSCF3337.jpg

こちら側は 逆サイド。
こちらにはファスナーは無く、開かないよう縫い付けられています。





DSCF3335.jpg

1枚目の写真 右下に。




いまはブルーエレファントってなくなったんですね。
情報がつかめず、
10kg対応だったか?定かでないので(7か8キロ対応だったのか?)
調べても 全然出てきません。。。
バッグの重さもわかりません。
Lサイズなので そこそこの重みははありますが
当時私もあまりにも重たいのは避けていたはず...

しっかりした生地で、麻が入っています

Blue-Elephant jute carry Lsize


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。