06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CalendArchive

Profile

クリュの親友

Author:クリュの親友
トイプードル♂
名 前:クリュ
愛 称:クリリン
誕生日:2005年4月27日生
カラー:アプリコット

Recent comment

Link

Category

Recent article

Age of couru

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山 森と水、6号路びわ滝コース

2011.10.13 01:11|お出かけ
9日

この連休、みんなの都合が合うのは9日の日曜だけ...
ボクはいつでもOKなんだけどな。。。
親友はドッグカーニバルに行くつもりだったみたいだけど、、、
牛男さんが クリュは海とか山とかのほうが楽しいんじゃないの?
と、いうことで。高尾山に行くことになったよ。




DSCF5889_20111012162259.jpg

上写真は「高尾山琵琶滝水行道場」と刻まれてます

今回
登りは初の「6号路( びわ滝コース ) 森と水」3.3km、
下りはいつもの「1号路( 表参道コース )高尾山の自然」3.8kmと計画しました。

6号路はケーブルカー清滝駅左側の道を歩いていきます。
杉林を“びわ滝川”の清流に沿って歩く 初心者向けのなだらかな道だそうです。

途中、→びわ滝 の道しるべがあり そこを行くと びわ滝があります。
ちょうど女性の水行者が4名 琵琶滝の前で、指導を受けていました。
真っ白い行衣をまとい、これから琵琶滝に打たれるのでしょうか...。
(写真も撮ったけど、なんとなく怖いので載せてません





DSCF5906.jpg

山道はロングリードで、あるていど伸縮自在な状態にして歩きます。
通常のリードだと引っ張られて 持ち手の足元が危ないのです。






DSCF5913.jpg

この日は 高尾山に行く人が多かったようです。
クリュ君いつもは リードの最長までスタスタ歩いて
上で待っててくれるんですが、渋滞でゆっくり歩きです。

沢に沿ってるので、川で遊びたかったのですが、
渋滞が気になって とにかく 山頂を目差しました。
(次にいくときは遊びたい





DSCF5920.jpg

先日の台風で樹が倒れていました。
人が多いのと、樹が倒れてることもあって、登りはこの手前数十メートルで前に進まず渋滞。
写真左側は下山するひと。それに比べ登りは数珠つなぎ。





DSCF5923.jpg

おぉ、自分の番です。やっと、ここまで進みました。





DSCF5924.jpg

そして、暫く歩くと。再び、倒れた樹に遭遇





DSCF5927.jpg

上り下りが同時にすれちがえない狭い道。
どちらかが とりあえず譲って待つ。
登りは切れ目がないから、キリをつけて下りに譲らないと、いつまでもたっても降りられない。
譲り合いの精神が大事。
待っていてくれる人に「ありがとう」は言ったほうがいいよね。





DSCF5930.jpg

そうこうして 比較的 平坦な道を1時間半ぐらいで 高尾山頂に到着。
渋滞がなかったら もっと早くついたはず。

頂上では クリュのどろんこ脚を洗い、すぐに下山。

「1号路( 表参道コース )高尾山の自然」へGo!





DSCF5932.jpg

高尾山薬王院参拝も 並んでました。





DSCF5944.jpg

んむっ クリュの食してるものとは。。。
"ごまどころ権現茶屋"さんの ごまだんご
の、3個中最後の1つの まわりのたれを除いたモチの部分(スプーン一杯分くらいかな)。

「かわいい~ さわってもいい?」

いまなら、おだんごに夢中だから 大丈夫よっ


両手使ってるとこなんか、じつに熊っぽい。。。





DSCF5948_20111012162331.jpg

ぼく おだんご大好きです


きょうは特別。。。


このあと、ケーブルカー清滝駅 みやげ物屋店が並ぶ 四季の桜 でお土産を購入。
(ソフトクリームは有名らしいが並んでたので断念)

そのあと、高尾山口駅前、4時 に予約していた送迎車で食事処ごん助へ。

つづく。。。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。