03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
CalendArchive

Profile

クリュの親友

Author:クリュの親友
トイプードル♂
名 前:クリュ
愛 称:クリリン
誕生日:2005年4月27日生
カラー:アプリコット

Recent comment

Link

Category

Recent article

Age of couru

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山の近くの食事処ごん助

2011.10.15 15:15|カフェ2011~
DSCF5954.jpg

4時に予約しておいた送迎バスは
高尾山口駅前に30分ほど早めに停まっていてくれました。






1_20111012162416.jpg

いろりの里 高尾山名主 ごん助

まずは受付でコース料理と飲み物を注文。
(座ってから じっくり決めるんじゃないのね。。。)

古い田舎風の広い受付。店内にはお囃子が流れていました。

ワン連れは 離れです。
ごん助マップ を渡され 離れの番号部屋まで自力で行きます。
「迷いながら 行ってみてください」って店の人が言うくらいだから
お庭もかなり広い。。。

広い池には 大きな鯉さん、ぷっくらした鴨さんたちがいました。





5972.jpg

ごん助マップです。
分かれ道のところで迷ったので
すぐさま 炭焼き作業の店員さんにききました。





DSCF5965_20111012162416.jpg

ここが 離れです。
し、しぶ~い。





DSCF5974.jpg

<おまかせ>
地鶏のもも 黒毛豚ロース 牛フィレ肉 海老の鬼殻焼 鮎 蛤
串打ねぎ どんこ椎茸 まこもだけ 串打はんぺん ごん助もち 
(の、ここまでが写真の焼き物)

小鉢三品 地こんにゃくでんがく
麦とろご飯 又は とろろ蕎麦 お口直し




DSCF5975_20111012162500.jpg

<ひめさま>
地鶏のもも 鮎 殻付ほたての浜焼 海老の鬼殻焼
串打ねぎ どんこ椎茸 串打はんぺん ごん助もち 
(の、ここまでが写真の焼き物)

小鉢三品 地こんにゃくでんがく
麦とろご飯 又は とろろ蕎麦 お口直し





DSCF5979.jpg

焼物は自分たちで焼くんですね。
店員さんが簡単に焼き方の説明をしてくれます。

私がクリュを抱っこしてる間
牛男さんがセットしてくれました。

炭網の上に直に置かず、串を立てて焼く
自分たちでやるのが たのしい~

どれくらいで焼けるものなのか~わかりません
だけど、火を囲んでると なんだかたのしくなります

離れだから ほかのワンを気にすることもないし
クリュと一緒に 炭焼きができて とってもたのしかったです。




DSCF5978.jpg

小鉢3品。





DSCF5984_20111012162459.jpg

とろろ蕎麦。
お蕎麦の下に敷いてある氷が不思議でした。
とろろも、、、汁?につかって出てきました。。。
蕎麦屋さんで見るのとは違いますね。



地こんにゃくでんがく(写真無し)

お口直しはコースによって違うようです。
私はマロンアイスクリーム、牛男さんはレモンアイスクリーム(写真無し)






DSCF5973.jpg

ここは全て、コース料理からになります。
コースを頼んだうえで単品料理も頼めます。
単品には好物の馬刺もありました。単品もけっこういろいろあったけど...
ゆっくりコースを食べたら もうお腹いっぱいです。
(最初から好きなものをチョイスできたら もっといいのに。。。)

お酒や単品料理の追加注文は
お部屋の中の備え付けの電話でできます。


だいたいのものが見たまんまの 想像がつくお味ですが
串打はんぺんの炭焼きは 初めて食べましたが とっても美味しくいただきました。
お餅も美味しかったです。






DSCF5989_20111014151800.jpg

おっと、しつれい。。。

蕎麦を、大きなお口で食べてます。

クリュ君は ほかに 鶏牛豚のお肉、餅 なども食べました。
本日のクリュ君の夕飯はこれで終了です。





DSCF5992.jpg

帰りも 送迎バスで 高尾山口駅前まで。。。

お月様がきれいでした。




高尾山 完

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。